【香港】メタバース関連企業を対象とした株式指数「ハンセン・チャイナ・メタバース指数」を発表

香港株式市場の代表的な株価指数「香港ハンセン指数」を提供する香港企業『Hang Seng Indexes Company Limited』は、2022年5月23日付けで、上海、深セン、香港の証券取引所に上場するメタバース関連企業を対象とした株式指数「Hang Seng China Metaverse Index(ハンセン・チャイナ・メタバース指数)」を発表した。

公式リリースによると、VR(バーチャルリアリティ)やゲームなど、仮想空間での高度な技術を用いたデジタル体験「メタバース」が世界的に注目されるなか、投資家の間でも投資テーマとして急速に人気が高まっており、「Hang Seng China Metaverse Index」は、メタバース関連ビジネス、バリューチェーン、メタバース開発に関与している中国本土企業の業績反映が目的との事。

革新的テクノロジーを武器にスタートアップが次々と現れる中国で、今後メタバースに関する経済規模や成長度を図るひとつの指標として、同指数が世界的にも重要視されていくと予想される。

Hang Seng China Metaverse Index(公式リリース)

構成銘柄上位10社と組入比率(2022年5月17日時点)

◎1:Tencent Holdings Ltd(香港市場 11.04%)
◎2:NetEase, Inc(香港市場 10.82%)
◎3:Kuaishou Technology(香港市場 10.45%)
◎4:Goertek Inc.(中国A株市場 10.13%)
◎5:Sunny Optical Technology (Group) Company Limited(香港市場 7.95%)
◎6:Wingtech Technology Co., Ltd(中国A株市場 6.70%)
◎7:Wuhu 37 Interactive Entertainment Network Technology Group Co., Ltd.(中国A株市場 4.41%)
◎8:Thunder Software Technology Co., Ltd.(中国A株市場 4.26%)
◎9:Suzhou Dongshan Precision Manufacturing Co., Ltd(中国A株市場 3.32%)
◎10:Baidu, Inc. - SW(香港市場 3.25%)
◎その他:14社(中国A株市場 合計20.23%)、6社(香港市場 合計7.43%)

▶ 合計:19社(中国A株市場 合計49.06%)、11社(香港市場 合計50.94%)
Total (Number)

香港ハンセン指数とは?

香港企業『Hang Seng Indexes Company Limited(HSI)』が開発したアジアを代表する株価指数。
香港証券取引所における時価総額の約7割を占める主要銘柄を対象に、時価総額加重平均で算出されている。

香港企業「Hang Seng Indexes Company Limited(HSI)」

香港を代表する銀行「HangSeng Bank(恒生銀行)」のグループ会社で、香港と中国本土の株式市場をカバーする株価指数の主要プロバイダー。

HSI公式Webサイト

参考元・引用元公式発表

関連記事

spot_img

人気記事 - 過去7日間