メタバースの未来を議論するカンファレンス「Metaverse Japan Summit 2022」 の最新情報を公開

一般社団法人Metaverse Japan(東京都渋谷区、代表理事:長田 新子、馬渕 邦美)が、2022年7月14日(木)に開催する「Metaverse Japan Summit 2022」の最新情報をアップデートし、セッション内容及び登壇者の第一弾を発表しました。

関連:一般社団法人「Metaverse Japan」の特別顧問に有馬 誠氏が就任

メタバース用語集: メタバース用語の意味を解説

「Metaverse Japan Summit 2022」とは?

2022年7月14日(木)に渋谷ストリーム ホールにて開催される、メタバースの社会実装に向けた課題や未来について、日本を代表する識者達が議論するカンファレンス。

「日本/グローバル経済」「アーティストエンパワーメント」「ルールメイク」「ビジネス」「地方自治体」「テクノロジー革命」などの領域について以下のセッションを設けている。

6Fメインセッション内容

会場:渋谷ストリーム ホール 6F/オンライン配信あり

※以下は、現在予定しているセッションの一部となり、登壇者・セッション・時間は、追加・変更になる可能性あり。

1)Web3メタバースが拓く新しい日本のデジタル経済

   時間:11:05~11:45

 <登壇者>
平 将明
 元 内閣府副大臣 衆議院議員)
馬渕 邦美
 PwC Japan合同会社 マネージング・ディレクター / 一般社団法人Metaverse Japan 代表理事 
長田 新子
 一般社団法人渋谷未来デザイン理事・事務局長 / 一般社団法人Metaverse Japan 代表理事

2)Web3メタバースが生み出すアーティストエンパワメント

 時間:11:55~12:35

 <登壇者>
さわえみか
    株式会社HIKKY COO/CQO / 一般社団法人Metaverse Japan アドバイザー
天野 清之
 株式会社カヤック メタバース専門部隊 事業部長 / カヤックアキバスタジオCXO / 一般社団法人Metaverse Japan アドバイザー
せきぐちあいみ
 VRアーティスト
長田 新子

3)Web3メタバースの未来

 時間:12:45~13:15

<登壇者>
伊藤 穰一
 株式会社デジタルガレージ 取締役 共同創業者
馬渕 邦美

4)メタバースのルールメイク

 時間:14:20~15:00

 <登壇者>
河合 健
 アンダーソン・毛利・友常 法律事務所 外国法共同事業 パートナー
上田 泰成
 経済産業省 商務情報政策局 コンテンツ産業課 課長補佐(産業戦略担当)
道下 剣志郎
 SAKURA 法律事務所 代表弁護士 / 一般社団法人Metaverse Japan アドバイザー
馬渕 邦美

5)メタバースにおけるビジネス創造の可能性

 時間:15:10~15:50

 <登壇者>
加納 裕三
 株式会社bitFlyer Blockchain 代表取締役 / 一般社団法人Metaverse Japan アドバイザー
楢崎 浩一
 SOMPOホールディングス株式会社 デジタル事業オーナー 執行役専務 / 一般社団法人Metaverse Japan 理事
山口 有希子
 パナソニック コネクト株式会社 執行役員 常務 / CMO / デザインセンター担当役員 / DEI担当役員 / カルチャー&マインド推進室 室長 / 一般社団法人Metaverse Japan 理事
馬渕 邦美

6)メタバースが拡張する地方自治体

 時間:16:00~16:40

 <登壇者>
澤田 伸
 渋谷区 副区長CIO
中馬 和彦
 KDDI株式会社 事業創造本部 副本部長 兼 ビジネス開発部長 / 一般社団法人Metaverse Japan 理事 
 ・長田 新子

7)Web3メタバースのグローバルアップデート

時間:16:50~17:20

 <登壇者>未定

8)メタバースにおけるテクノロジー変革2030

 時間:17:30~18:10

 <登壇者>
豊田 啓介
 東京大学 生産技術研究所 インタースペース研究センター 特任教授 / 建築デザイン事務所noiz アドバイザー / 建築家 /一般社団法人Metaverse Japan 理事
加藤 直人
 クラスター株式会社 代表取締役 CEO / 一般社団法人Metaverse Japan アドバイザー
三宅 陽一郎
 株式会社スクウェア・エニックス  AI部 ジェネラル・マネージャー

9)メタバースの拡張するエンターテイメント

 時間:18:20~19:00

 <登壇者>
澤邊 芳明
 株式会社ワントゥーテン 代表取締役社長 / 一般社団法人Metaverse Japan アドバイザー
伴 哲
 株式会社Thirdverse 取締役COO
馬渕 邦美

4Fサブセッション内容

会場:渋谷ストリーム ホール 4F/オンライン配信あり

※以下は、現在予定しているセッションの一部となり、登壇者・セッション・時間は、追加・変更になる可能性あり。

1)日本からグローバルを目指すメタバースプロジェクトの今

 時間:11:30~12:00

2)グローバルweb3メタバース先端事例の真実

 時間:12:40~13:10

3)Web3 メタバースが拡張するライフスタイル

 時間:15:00~15:30

4)メタバースライフ最前線

 時間:16:10~16:40

5)メタバース時代のクリエイターに求められるもの

 時間:17:20~17:50

開催概要

名称:Metaverse Japan Summit 2022

主催:一般社団法人Metaverse Japan

日程:2022年7月14日(木)

時間:11:00~20:00(10:30開場、11:00開演、19:00セッション終了)

会場:渋谷ストリーム ホール ※オンライン配信あり

チケット:MVJ会員:無料、一般:オンライン3,000円

チケット販売はこちら

スポンサー:PwC コンサルティング合同会社、株式会社サイバーエージェント、ディップ株式会社、アドビ株式会社、楽天モバイル株式会社

後援:一般社団法人 日本ブロックチェーン協会(JBA)

特別協力:東急株式会社

メディアパートナー:WIRED、Forbes JAPAN、ライフハッカー[日本版]

公式サイト

一般社団法人Metaverse Japanとは?

当社団法人は、業界や企業の垣根を越えて最先端の情報や世界観を広く共有するハブとなることで、メタバースという新しい概念を議論していく礎となります。そして、日本が持つIPやアーティストのクリエイティビティや、新しい起業家の持つ力をメタバース時代に解き放つ様々な活動を行うことで、日本の力がグローバルのマーケットやユーザーコミュニティで輝ける事を目指しています。多様性を尊重しながら人々の可能性を伸ばし、活躍できる場を増やすことで幸せを育む新しい社会の力として、広く貢献していきます。

名称:一般社団法人Metaverse Japan

設立日:2022年3月14日

所在地:東京都渋谷区猿楽町 17-5 代官山 蔦屋書店 SHARE LOUNGE内

一般社団法人Metaverse Japan:公式サイト

参考元・引用元公式発表

関連記事

spot_img

人気記事 - 過去7日間