HIKKYが開発する「Vket Cloud」のベータテスターによる厳選20ワールドを本日より一般公開

株式会社HIKKY(東京都渋谷区、代表取締役:舟越靖)は、同社が開発するメタバースメーカー「Vket Cloud」(ブイケット クラウド)において、今年5月に募集していたベータテスターの中から審査基準を満たした20ワールドを、7月11日(月)より一般公開すると発表しました。

【関連】メタバース開発エンジン「Vket cloud」ベータテスター募集

 ☑ メタバース用語集はこちら

「Vket Cloud」(ブイケット クラウド) とは?

同社が独自開発したメタバース開発エンジン。
マルチプレイに対応しており、ユーザーとしては、簡易アクセスとともにボイスチャットやテキストチャットを利用して他のユーザーとコミュニケーションが可能。
将来的には、技術的な知識がなくても、独自エディタや簡易ツールなどを使ってメタバース開発が可能となり、開発者側にとっても非常にメリットの大きいプロジェクト。

Vket Cloudサービス詳細はこちら

Vket Cloudでできること
Vket Cloud実用事例

今年5月募集のベータテスターについて

今年5月に「Vket Cloud」のモデルデータを使用して、メタバース空間の制作が出来るクリエイターを募集したところ、募集開始から約1週間で175名の応募があり、その中から審査基準を満たした20ワールドを7月11日より一般公開とのこと。

ベータテスターワールドへは、スマートフォンやパソコンを使って、下記ポータルにある各ワールドのサムネイルをクリックするだけで中に入ることが可能。

ベータテスターポータルサイト

Vket Cloud:参加者によって制作されたワールドの一例
Vket Cloud:参加者によって制作されたワールドの一例

第2次ベータテスターの募集について

第2次ベータテスターを夏から秋にかけて募集予定とのこと。詳細については、公式TwitterまたはDiscordにて追って発表。

Vket Cloud公式Twitter
Vket Cloud公式Discord

会社概要

株式会社HIKKY(通称:VR法人HIKKY)

本社:〒150-0011 渋谷区東3丁目24-2 恵比寿STビル2F
代表取締役CEO: 舟越靖
設立:2018年5月1日

株式会社HIKKY:公式サイト

参考元・引用元公式発表

関連記事

spot_img

人気記事 - 過去7日間