小学生を対象とした「第2回プログラミングスタジアム」作品発表の場にVR展示会『One VR』が採択 

株式会社vartique(ヴァルティーク、東京都江東区、代表:秋炭直輝)は、夏休みの間にプログラミング楽しく学びチャレンジできる小学生を対象としたイベント「第2回プログラミングスタジアム」の、作品発表の場である展示会場に、同社が提供するVR(メタバース)空間制作サービス『One VR』が採択されたと発表しました。

「第2回プログラミングスタジアム」とは?

小学生が夏休みの間にプログラミングを楽しく学びチャレンジできるイベント。
プログラミングを身近に感じることで、考える力や表現力などを身につけるきっかけになることを目的に、プログラミングスキルに応じて「夏休みの自由研究部門」と「チャレンジ部門」の2部門でプログラミング作品を募集している。

応募期間(2022年7月1日~2022年9月2日)に出品された作品は専門家が審査を行い、メタバース空間制作サービス『One VR』上で展示されるとのこと。

▶ プログラミングスタジアム公式サイト

第2回プログラミングスタジアム

VR(メタバース)空間制作サービス『One VR』とは?

企業・ブランド向けのVR(メタバース)空間制作サービス。
音声会話・チャット・画面共有が可能で、利用にはアプリ不要。
Webブラウザからアクセスする事ができ、PC・スマホ・VRゴーグルでの利用が可能となっている。

『One VR』の特徴

  • アプリのインストール不要 ブラウザで利用可能
  • PCやスマホ、VRゴーグルなど様々なデバイスから利用可能
  • 会話やファイル・画面の共有といった機能が豊富
  • オリジナルのルームが制作可能
  • 24時間利用可能で機会損失を防止
  • リアルとオンラインの同時開催で遠方の顧客の対応可能
『One VR』特徴

『One VR』活用事例

  • ウェビナー・説明会
  • 展示会・新商品発表会
  • 内定者研修・採用研修
  • 映画・音楽鑑賞
  • 懇親会
  • 広報・オープンキャンパス
  • バーチャルストア
  • 不動産内覧・施設紹介
  • 地域活性化・ファンイベント
『One VR』活用事例

『One VR』価格

シンプルROOMプラン:30万円~
テンプレートから制作。15種類以上のテンプレートから選択可能

オリジナルROOMプラン:50万円〜
ルームを1からデザインし制作。好みに合わせた世界に一つだけのオリジナルルームを制作

会社概要

株式会社vartique

所在地:東京都江東区亀戸7-44-2
設立:2020年09月
代表取締役:秋炭 直輝

コーポレートサイト

問い合わせ先(公式サイト)

参考元・引用元公式発表

関連記事

spot_img

人気記事 - 過去7日間