大和ハウス工業が業界初の「メタバース住宅展示場」を4月28日より公開

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一、以下:同社)は、オンラインを活用した戸建住宅の接客及び販売強化のため、マルチデバイス対応の「メタバース住宅展示場」を2022年4月28日より業界で初めて(※)公開すると発表しました。

展示場内ではアバターを利用して接客を行う事で、来場者からの質問や相談にもリアルタイムで対応しており、またVRデバイスを装着することにより実際にその場にいるような体験も可能な作りになっているとの事です。
※同社調べ

メタバース住宅展示場とは?

株式会社STUDIO55が開発するWeb VR「Shapespark(シェイプスパーク)」上に構築したマルチデバイス対応のメタバース展示場。
同社が運用する「LiveStyle PARTNER(リブスタイル パートナー)」の登録者限定で公開され、同社の主力商品である「xevoΣ(ジーヴォシグマ)」、Web限定の戸建住宅商品「Lifegenic(ライフジェニック)」、木造戸建住宅商品「Lifegenic W(ライフジェニックダブリュー)」を見学可能。

LiveStyle PARTNER URL:https://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/lsp/index.html

xevoΣ:https://daiwahouse03.shapespark.com/100_daiwahouse_takebayashimachi1/
Lifegenic:https://daiwahouse01.shapespark.com/daiwahouse-lifegenic-1/
Lifegenic W:https://daiwahouse02.shapespark.com/daiwahouse-lifegenic-w/

Shapespark公式URL:https://studio55.co.jp/web_vr/

Lifegenic
出典元:公式発表

メタバース住宅展示場の特徴

  • 住宅を地面から屋根の上まで様々な角度から見学可能
  • 子どもやペットなどの視点でも自由に見学が可能
  • 床や壁紙・天井等の色や素材などを自由に切り替え可能
  • 質問があれば同社担当者にアバターを用いて気軽に相談が可能
  • 展示住宅内TVで動画やカタログなどを視聴可能
メタバース住宅展示場
出典元:公式発表

展示住宅内TVで画面を共有したイメージ

メタバース住宅展示場
出典元:公式発表

会社概要

社名:大和ハウス工業株式会社
本社所在地:大阪府大阪市北区梅田3-3-5
代表者名:芳井 敬一
上場市場:東証プライム(証券コード1925)
URL:http://www.daiwahouse.com/

参考元・引用元公式発表

関連記事

spot_img

人気記事 - 過去7日間