英銀大手HSBCがメタバースに投資するファンドを立ち上げ

英金融大手HSBC Holdings Plcは、4月6日の声明で香港とシンガポールのプライベートバンキング顧客向けに、メタバースへの投資機会を提供するためのファンドを立ち上げると発表しました。

声明の中で同行は、メタバースのエコシステムにおけるインフラ、コンピューティング、仮想化、経験と発見、インターフェースの5つのセグメントに絞って投資を行うとの事です。

HSBCアジアパシフィックDiscretionary and Funds部門の地域責任者であるLina Lim氏は「メタバースのエコシステムはまだ初期段階にあり今後急速に進化していく」と述べており、今後は他行もHSBCに追随しメタバース分野への投資が更に増えていくかが注目されます。

HSBC公式Webサイト

参考元・引用元公式発表

関連記事

spot_img

人気記事 - 過去7日間