知識ゼロからでも優しく解説!メタバース解説書『図解ポケット メタバースがよくわかる本』

株式会社秀和システム(本社:東京都江東区、代表取締役会長兼社長:上田智一、以下同社)は、2022年6月1日(水)に、知識が無くてもメタバースについて理解できるようになる新刊『図解ポケット メタバースがよくわかる本』(以下、本書)を発刊すると発表しました。

メタバースを解説する上で、Web3、NFT、暗号資産、ブロックチェーンなどについても分かりやすく解説されており、まずはメタバースの基礎知識を学びたい方にとっては最適な書となっている。

本書の特徴

メタバースの仕組みや基礎知識、ビジネスでの活用方法、ビジネスチャンスについてなど、図解を多用して専門知識のない方にも分かりやすく解説。
メタバースについての知識がない方から現在ビジネス活用を検討している方まで、役立つ情報が満載となっている。

目次紹介

Chapter 1:メタバースとは?
Chapter 2:メタバースとWeb3
Chapter 3:メタバースとXR
Chapter 4:ソーシャルVRにおけるアバター
Chapter 5:注目のメタバース
Chapter 6:企業のメタバース活用事例
Chapter 7:メタバースで稼ぐ
Chapter 8:SDGs的な視点から見たメタバース
Chapter 9:メタバースの問題とリスク
用語解説

書籍概要

書名:『図解ポケット メタバースがよくわかる本』
著者:松村雄太
定価:1,210円(税込)
仕様:四六版/2色/本文164ページ
発売日:2022年6月1日
Amazon販売ページ
楽天ブックス販売ページ

著者:松村雄太(まつむら ゆうた)プロフィール

埼玉県立浦和高校、早稲田大学商学部卒。新卒で外資系IT企業に入社し、1年間のインド勤務を経験。その後、外資系コンサルティングファームを経て、メディア系ベンチャー企業にて、国内大手企業の顧客向けにスタートアップやテクノロジートレンドのリサーチを実施。著書に『図解ポケット デジタル資産投資 NFTがよくわかる本』(秀和システム)がある。英検1級・全国通訳案内士(英語)。運営サイト:Web3総合研究所、ニュースレター:1分で読めるブロックチェーン通信。

会社概要

<株式会社秀和システム>

本社:東京都江東区東陽2-4-2 新宮ビル2F
代表者:代表取締役会長兼社長 上田智一
設立:1981年06月
公式Webサイト

参考元・引用元公式発表

関連記事

spot_img

人気記事 - 過去7日間