メタバースイベントプラットフォーム「ZIKU」が IT導⼊補助⾦対象ツール認定で利用料が最大50%補助

株式会社シャノン(東京都港区、代表取締役社長:中村健一郎)は、子会社である株式会社ジクウ(東京都港区、代表取締役社長:堀 譲治)が提供するイベントプラットフォーム「ZIKU」が、経済産業省が推進する「IT導入補助金2022」の対象ツールとして、追加認定を受けたことを発表しました。

これにより「ZIKU」導入時に、導入費用の最大1/2の補助を申請できるとのこと。

「IT導⼊補助⾦」とは?

中小企業・小規模事業者が、ITツールを導入することにより、業務効率化・売上アップを目的とした補助金。

一般社団法人 サービスデザイン推進協議会「IT導⼊補助⾦」

メタバース型バーチャルイベントサービス「ZIKU」

3D空間上にバーチャル展示会を開催し、出展社と来場者をアバターで繋げるサービス。
来場者はアバターで会場内を自由に歩き回ることが可能で、出展社と来場者が音声やチャットでコミュニケーションを取ることが出来るため、リード獲得が見込めるメタバース型イベントサービス。

「ZIKU」公式サイト

会社概要

株式会社シャノン(英文:SHANON Inc.)

代表取締役社長:中村 健一郎
設立日:2000年08月
所在地:東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル4階
証券コード:3976(東証グロース)

コーポレトサイト

株式会社ジクウ(英文:ZIKU Inc. )

代表取締役社長:堀 譲治
設立日:2020年12月1日
所在地:東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル4階

コーポレートサイト

参考元・引用元公式発表

関連記事

spot_img

人気記事 - 過去7日間