HTCが4年ぶりにメタバース連携も容易な新作スマホ「HTC Desire 22 pro」を国内発売

HTC NIPPON株式会社 (東京都中央区、代表取締役社長:児島 全克) は、360°視界のメタバース体験ができる新モデルのスマートフォン「HTC Desire 22 pro」を10月1日に発売すると発表しました。

同社が日本でスマートフォンを発売するのは約4年ぶりになるが、同機はVRグラス「VIVE Flow」に最適化され、同社メタバースプラットフォーム「VIVERSE」との連携がスムーズに出来るため、『これまでの世界と未来の世界をつなぐ』新たなスマホ体験が特徴としている。

なお、9月1日から予約販売を公式オンラインストアなどで開始しており、スマホ単体のみだけでなく、「VIVE Flow」とのセット販売も用意される。

「VIVE Flow」や「VIVERSE」との連携

「HTC Desire 22 pro」は、超軽量小型VRグラス「VIVE Flow」に最適化されており、同社が展開するメタバースプラットフォーム『VIVERSE』と組み合わせて使うことで、出会いや遊び、ビジネス、リラクゼーション、パーソナルシアターなど様々な体験が可能となっている。

VIVE Flow詳細サイト

「HTC Desire 22 pro」VIVE Flowとの組み合わせ

メタバースプラットフォーム「VIVERSE」

HTCが提唱するオープン・メタバース・エコシステム。
デバイスの種類に囚われず、人々がバーチャル空間上でコミュニケーションを取ることができ、出会い、遊び、ビジネスなどの体験が可能となっている。

 ▶ VIVERSE公式サイト(日本語)

「HTC Desire 22 pro」の特徴

6.6インチの大画面ディスプレイ

  • ディスプレイサイズ:6.6インチ
  • 解像度:1080x2412
  • リフレッシュレート:120Hz

トリプルカメラ搭載

  • メインカメラ:6,400万画素
  • ウルトラワイドカメラ:1,300万画素
  • 背面カメラ(深度センサー):500万画素
  • フロントカメラ:3,200万画素

幅広い帯域カバー

  • 対応周波数:3G・LTE・5G(Sub6)

大容量バッテリーを搭載

  • バッテリー容量:4,520mAh
  • 高速充電、ワイヤレス充電、VIVE Flowの電源として利用するワイヤレスリバース充電にも対応

おサイフケータイ対応

  • FeliCaポートを実装した日本専用モデルのため、おサイフケータイとして利用可能

IP67の防水・防塵に対応

  • 防水仕様:IPX7
  • 防塵仕様:IP6X

「HTC Desire 22 pro」単体

製品名:HTC Desire 22 Pro
メーカー希望小売価格:64,900円(税込)
発売日:10月1日(土)

カラー

  • チェリーブロッサム(型番:99HATD001-00)
  • ダークオーク(型番:99HATD002-00)
  • サルサ・レッド(型番:99HATD003-00)

*サルサ・レッドの発売日は10月末を予定。

「HTC Desire 22 pro」カラー

VIVE Flowセット版

製品名:HTC Desire 22 Pro
メーカー希望小売価格:114,900円(税込)
発売日:10月1日(土)

カラー

  • チェリーブロッサム(VIVE Flowセット)(型番:99HATD006-00)
  • ダークオーク(VIVE Flowセット)(型番:99HATD007-00)
  • サルサ・レッド(VIVE Flowセット)(型番:99HATD008-00)

※サルサ・レッドの発売日は10月末を予定。

「HTC Desire 22 pro」VIVE Flowセット版

製品公式サイト&予約購入サイト

製品詳細サイト

予約購入サイト

※メタバースサービス「VIVERSE」で利用できるマイルームPodのプレゼントキャンペーンなどを実施中。詳細は公式サイトで要確認

会社概要

HTC NIPPON株式会社

所在地:東京都中央区日本橋馬喰町1-9-1 THE CORNER日本橋east5階
代表者:代表取締役社長:児島 全克
設立日:2006年03月

コーポレートサイト

HTC日本公式Twitterアカウント

参考元・引用元公式発表

関連記事

spot_img

人気記事 - 過去7日間