VRChat上でのバーチャル即売会『メタフェス』が会場や出展企業・音楽祭について詳細を発表

株式会社ポリゴンテーラーコンサルティング(東京都港区、代表取締役:喜田一成)は、2022年9月23日(金)から9月25日(日)の計3日間、ソーシャルVRプラットフォーム「VRChat」上にて開催されるクリエイターとユーザーのためのバーチャル即売会『メタフェス』について、展示ブースや出展企業情報および『メタフェス』会場内で開催される音楽祭の出演アーティスト情報を発表しました。

『メタフェス』とは?

近未来的なショッピングモールを模して作られたVRChat上の会場で、3Dアイテム(アバター、衣装、小物)やリアル商品(洋服、飲食物など)を販売できるクリエイターとユーザーのための「バーチャル即売会」と、バーチャルアーティストによる「音楽祭」から構成されるVRChat Inc.も公認するVRイベント。

会場は、DAYとNIGHTの2会場が用意されており、各会場にそれぞれ約130ブースの合計約260ブースが出展予定。

▽ メタフェスDAY

VRChat上でのバーチャル即売会『メタフェス』会場DAY

▽ メタフェスNIGHT

VRChat上でのバーチャル即売会『メタフェス』会場NIGHT

『メタフェス』開催概要

名称:メタフェス
主催:株式会社ポリゴンテーラーコンサルティング
会期:2022年9月23日(金・祝)~25日(日)

メタフェス公式サイト

メタフェス公式ツイッター

出展企業紹介

サイボウズ株式会社

サイボウズのkintone(キントーン)ブースでは、Webデータベース型の業務アプリ構築クラウドサービス『kintone』を紹介。
技術者向けの情報以外にも、様々なIoT連携作品の事例を紹介。
またブース内に用意された記念撮影スポットを活用したプレゼントキャンペーンも実施。

kintoneブース

株式会社なのです

なのですブースでは制作・販売している3Dアバターを展示しておりその場で購入も可能となっている。

なのですブース

株式会社diVRse

diVRseブースでは、VR製品の紹介やアバターの試着・購入ができるほか、diVRseが開発したシステムを用いたゲーム体験も可能。

diVRseブース

株式会社スケブ

巨大なスケッチブックを模したSkebブースでは、コミッション支援サービス『Skeb』で自分のアバターをリクエストする「うちの子リクエスト」を紹介。

スケブブース

音楽祭の紹介と出演アーティスト

開催日時:9月24日(土)、9月25日(日)
時間:21時~23時(2日間とも)
場所:会場内広場の特設ステージ
鑑賞方法:全ての会場で鑑賞することが可能
定員:制限なし

出演アーティスト

  • 93poetry
  • CROWK
  • JOHNNY HENRY
  • Lily Kanon
  • PHAZE
  • ViANKiE
  • YSS
  • 八月ニ雪
音楽祭ステージ

会社概要

株式会社ポリゴンテーラーコンサルティング

所在地:東京都港区南⻘⼭5丁目11番9号
代表者:代表取締役 喜田 一成
設立日:2022年1月6日

コーポレートサイト

参考元・引用元公式発表

関連記事

spot_img

人気記事 - 過去7日間