世界中のアニメファンを「バーチャル秋葉原」へ!MyAnimeList社と協業を開始

大日本印刷株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長:北島義斉)と合同会社AKIBA観光協議会(東京都千代田、代表CEO:泉登美雄)は、株式会社MyAnimeList(東京都千代田区、代表取締役:溝口敦)との協業開始を発表しました。

MyAnimeListは、世界最大級(※)の日本のアニメ・マンガコミュニティー&データベースサイト「MyAnimeList」を運営しており、大日本印刷とAKIBA観光協議会が共同で推進する秋葉原の街を再現したメタバース空間「バーチャル秋葉原」に、全世界のアニメファンが集結し交流する場を創出するとしている。

※月間アクティブユーザー数1800万人超、月間ページビュー2億7千万超、世界200カ国以上のユーザーが利用

協業内容

協業の第1弾として、MyAnimeLis社が運営開催するオンラインイベント「MAL Bunkasai(文化祭)」にて、「バーチャル秋葉原」を紹介。
空間内では、カスタマイズしたカプセルトイやアスレチックなど、バーチャルなアクティビティやコンテンツが楽しめる施策を実施するとのこと。

また、今後の展開として、グローバルな「バーチャル秋葉原」の認知度向上に向け、国内の知的財産(IP: Intellectual Property)ホルダーや地域の事業者等とともに、世界中のアニメファンに向けたビジネスを展開するとしている。

協業による事業展開イメージ

「MAL Bunkasai」の概要

  • 期間 :2022年9月17日(土)16時~19日(日)16時(日本時間)

「MAL Bunkasai」公式サイト

「MAL Bunkasai(文化祭)」での「バーチャル秋葉原」紹介イメージ
「MAL Bunkasai(文化祭)」での「バーチャル秋葉原」紹介イメージ

バーチャル秋葉原とは?

2022年4月にオープンした、AKIBA観光協議会と大日本印刷(DNP)が共同で推進するメタバースプロジェクト。
リアルとバーチャルの融合による地域共創型「XRまちづくり」として推進しており、秋葉原のメインストリートなどを地域の事業者の協力によってリアルに再現している。

バーチャル秋葉原公式サイト

▽ 英語表記での案内など「バーチャル秋葉原」でのユーザーインターフェイス(UI)もグローバル化に対応

英語表記での案内など「バーチャル秋葉原」でのユーザーインターフェイス(UI)もグローバル化に対応

会社概要

大日本印刷株式会社

所在地:東京都新宿区市谷加賀町一丁目1番1号
代表者:代表取締役社長 北島義斉
設立:1894(明治27)年1月19日

コーポレートサイト

合同会社AKIBA観光協議会

所在地:東京都千代田区外神田2丁目13-5-5F
代表者:代表CEO 泉登美雄
設立:2018年7月2日

コーポレートサイト

株式会社MyAnimeList

所在地:東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル5F
代表者:代表取締役 溝口敦
設立:2020年7月

コーポレートサイト

参考元・引用元公式発表

関連記事

spot_img

人気記事 - 過去7日間