ドローンで撮影した航空写真から実在するゴルフ場を3D化してVR空間に再現

株式会社アビックシステム(本社:東京都千代田区、代表取締役:佐々木 和洋、以下同社)は、ドローン撮影による航空写真からフォトグラメトリ技術を使って、神奈川県茅ケ崎市に実在するゴルフ場『GDO茅ヶ崎ゴルフリンクス(https://chigasaki.golfdigest.co.jp/)』の9ホールを3D化しVR空間上に再現したと発表した。
同社が展開するMetaQuest2(旧OculusQuest2)用アプリケーション「VRゴルフレンジ(β版)」にて無料で利用可能との事。

「VRゴルフレンジ」とは?

VRゴーグルを使用した室内用ゴルフ練習システムで、VRを使う事で「いつでも、どこでも」気軽に練習やスイング診断、弾道計測及びラウンドなどが可能となっています。

出典元:VRゴルフレンジch

シミュレーションラウンドが可能

収録コースでは、グリーンの傾斜、池やバンカーの形状、フェアウェイ上の起伏まで再現しており、よりリアルなラウンドが可能。(木や建物などの配置については実在と異なる可能性あり)

VRゴルフレンジ
画像出典元:公式発表

コースビュアにてPCからもコース確認が可能

通常のドローン映像と異なり、見たいコース内個所をすべて見ることが可能となっている。

VRゴルフレンジ
画像出典元:公式発表

フォトグラメトリ技術とは?

写真測量と言われる複数の角度から取った写真から3Dモデルを作成する技術。

VRゴルフレンジ
画像出典元:公式発表

本件に関するお問合せ先

株式会社アビックシステム 開発担当:伊藤
メールアドレス:ml_xr@abcs.co.jp
電話番号:03-3288-8871

会社概要

 ・会社名:株式会社アビックシステム
 ・設立:2001年9月
 ・代表取締役:佐々木 和洋
 ・所在地:〒102-0071 東京都千代田区富士見2丁目7番2号 ステージビルディング4階
 ・URL:https://www.abcs.co.jp
 ・事業内容:システム開発/運用/保守、コンサルティング、システム・インテグレーション

参考元・引用元公式発表

関連記事

spot_img

人気記事 - 過去7日間