大阪御堂筋を象徴する「大阪瓦斯ビルディング」を3D化したメタバースサービスが発足

株式会社積木製作 (本社:東京都墨⽥区、代表取締役社⻑:城⼾太郎、以下積木製作)は大阪ガス都市開発株式会社(大阪市中央区、代表取締役:友田泰弘、以下大阪ガス都市開発)、クモノスコーポレーション株式会社(大阪府箕面市、代表取締役:中庭和秀、以下クモノスコーポレーション)と共同で登録文化財の「大阪瓦斯ビルディング」を3D化したマルチプレイ型VRメタバースを構築したと発表した。

ニュース概要

どんなメタバース?

  • ボイス・テキストチャットに対応したマルチプレイ型メタバース。
  • 高精細な点群データを活用することでハイクオリティな3DCGを実現。
  • 今後は「バーチャル御堂筋」構築を目標とし、同時体験人数の大規模化、複数VRヘッドセットへ対応するマルチデバイス化、コミュニケーション機能の拡充等、更に機能の拡充を予定
出典元:株式会社積木製作公式Youtube

メタバース開発経緯

今回のプロジェクトは、元々は大阪ガス都市開発がクモノスコーポレーションへ「大阪瓦斯ビルディング」の点群計測を依頼したところから始まり、取得した3次元点群データの有効活用のため積木製作の技術を活用してメタバース化する事になったのが経緯。

大阪瓦斯ビルディング
画像出典元:公式発表
大阪瓦斯ビルディング
画像出典元:公式発表

利用企業専用のメタバース構築サービスを展開

積木製作では、点群データ、BIM等の3DCADデータ等を活用したハイクオリティなバーチャル空間を積木製作は、大阪瓦斯ビルディング・メタバースを第一弾とした、メタバース構築サービスを展開します。点群データ、BIM等の3DCADデータ等をベースにハイクオリティなバーチャル空間を構築し、自社専用にカスタマイズ可能なメタバース開発を企業向けに展開します。小規模であればランニングコスト不要でメタバースの開発が可能となっています。
メタバースを作りたいがどのようなサービスを利用すれば良いか分からない。小規模でスタートしたいが、ランニングコストが気になる。等のご相談があれば柔軟に対応します。
今回点群計測を担当したクモノスコーポレーションとは今後も点群データを活用したメタバース、VR/AR開発を推進し、強固なパートナーシップを築いてまいります。
本製品URL:http://tsumikiseisaku.com/metaverse/
(引用元:公式説明)

問い合わせ先

株式会社積木製作 担当:赤崎、下川、荻野
TEL:03-6666-9220
info@tsumikiseisaku.com

会社概要

株式会社積木製作 会社概要
所在地:東京都墨田区江東橋2-14-7錦糸町サンライズビル9F
設立:2003年9月1日
URL:http://tsumikiseisaku.com/

参考元・引用元公式発表

関連記事

spot_img

人気記事 - 過去7日間