文藝春秋がメタバース・NFTのビジネス活用に特化したカンファレンスを6月21日(火)に開催

株式会社文藝春秋(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中部嘉人、以下同社)は、『メタバースが描き出す、ビジネスの新世界』をテーマに、「メタバース」及び「NFT」に特化したカンファレンスを6月21日(火)に開催すると発表しました。

PwCコンサルティング合同会社が実施した最新のメタバースサーベイを元に、メタバースやNFTが一過性のものに終わるのか、それとも新たな市場を構築できるのかについて、ゲームチェンジャー視点、イノベーター視点、プロフェッショナル視点から考察するとの事。

関連:【500名参加】PwC Japanグループが「cluster」でメタバース入社式を開催

カンファレンス開催概要

▶ 日時:2022年6月21日(火)14:00~16:30
▶ 会場:オンラインLIVE配信
▶ 参加対象:企業経営者、経営幹部、経営企画部門、デジタル部門、新規事業部門の部門長など
▶ 定員:1000名
▶ 参加費:無料(事前登録制)
▶ 主催:文藝春秋
▶ 協賛:PwCコンサルティング合同会社

参加要項

▶ 参加費:無料(事前登録制)
▶ 参加条件:登録後、Zoomでの本登録が必要
※登録者様限定で、2週間アーカイブ動画の視聴が可能

登壇者一覧

文藝春秋100周年「メタバース」カンファレンス:登壇者一覧
出典元:公式発表

プログラム

■ 14:00~14:30:ビジネスサーベイ・インサイト

<最新サーベイから見えてきた、メタバース、NFTの可能性とビジネス活用の現在地>

▽ 長嶋 孝之氏 (PwCコンサルティング合同会社 ディレクター)

■ 14:30~15:00:スペシャルインサイト(講演&対談)

<NFT、メタバースは、人類の未来、ビジネスの未来に何をもたらすのか?>

▽ スプツニ子!氏 (アーティスト、東京藝術大学デザイン科准教授 )
▽ 田中 裕子氏 (PwCコンサルティング合同会社 シニアマネージャー)

■ 15:10~15:50:メタバースセッション

<「メタバース」とは何なのか? ビジネスインパクトと最新動向、そして将来展望>

▽ 柴野 相雄氏 (TMI総合法律事務所 パートナー弁護士)
▽ 関口 章久氏 (東京エレクトロン株式会社 Corprate Innovation本部 本部長補佐 (Technology担当))
▽ 市原 康史氏 (東日本旅客鉄道株式会社 事業創造本部 グループ経営推進部門 次長)
▽ 岩花 修平氏 (PwCコンサルティング合同会社 ディレクター)
◆ ディスカッションナビゲーター フリーアナウンサー 大里 希世氏

■ 15:50~16:30:NFTセッション

<「NFT」が創り出す、ビジネスの新世界>

▽ 平 将明氏  (衆議院議員 (NFT政策検討プロジェクトチーム座長))
▽ 荒井 祥之氏 (株式会社テレビ朝日 先端コンテンツビジネス担当部長)
▽ 園部 健二氏 (パシフィックリーグマーケティング株式会社 執行役員 事業開発本部本部長)
▽ 丸山 智浩氏 (PwCコンサルティング合同会社 シニアマネージャー)
◆ ディスカッションナビゲーター フリーアナウンサー 大里 希世氏

参考元・引用元公式発表

関連記事

spot_img

人気記事 - 過去7日間