お洒落な完全ワイヤレスARグラス『INMO Air』が2022年5月10日よりMakuakeにて先行販売

ルタワジャパン株式会社(本社:大阪府大阪市、代表者:齋藤 渉)は、2022年5月10日(火)よりクラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」にて超軽量ARグラス『INMO Air』を先行販売すると発表しました。

超軽量ARグラス『INMO Air』とは?

以下の6つの機能が入った普段使いが出来る超軽量ARグラス。

<1:ミラーリング機能>

「INMO Air」アプリを利用してスマートフォンの画面をそのままARグラスに映し出すことが可能。

超軽量ARグラス『INMO Air』:ミラーリング
出典元:公式発表

<2:動画撮影・写真撮影>

スマートフォンに触れることなく、HDフォトやビデオカメラを一人称視点で撮影可能。

超軽量ARグラス『INMO Air』:動画・写真撮影
出典元:公式発表
超軽量ARグラス『INMO Air』:撮影
出典元:公式発表

<3:ナビゲーション機能>

目的地を設定することにより、目の前にリアルタイムで道順案内を表示。

超軽量ARグラス『INMO Air』:ナビゲーション
出典元:公式発表
超軽量ARグラス『INMO Air』:ナビゲーション
出典元:公式発表

<4:音楽プレイヤー機能>

INMO Airでは音楽を再生するだけでなく歌詞を見る事もでき、スワイプで音量などを調整可能。

超軽量ARグラス『INMO Air』:音楽プレイヤー
出典元:公式発表

<5:動画鑑賞>

ハンズフリー及びケーブルレスでビデオ鑑賞が可能。

超軽量ARグラス『INMO Air』:動画鑑賞
出典元:公式発表
超軽量ARグラス『INMO Air』:動画鑑賞
出典元:公式発表

<6:通知機能>

重要なメッセージをタイムリーに表示。

超軽量ARグラス『INMO Air』:通知、メッセージ
出典元:公式発表

考えられたデザイン設計&バッテリー

普段使いできるような洗練されたデザインが採用されており、重量も79gまで軽量化されている。
また本体にバッテリーが搭載されており、最大4.5時間連続再生が可能(Bluetooth音楽再生・スクリーンOFF時)となっている。

超軽量ARグラス『INMO Air』
出典元:公式発表

レンズに映し出される映像は全面ではなく右上に表示され、視界の邪魔をしない仕様となっている。

超軽量ARグラス『INMO Air』
出典元:公式発表

操作方法

操作方法は2通り。

1:フレームを指でタッチ
本体の側面のフレームを指でタッチしたりスライドすることでアプリを操作。

2:モーションセンサー
本体にはモーションセンサーが搭載されておりl頭の動きを自動で感知し操作が可能。

超軽量ARグラス『INMO Air』操作方法
出典元:公式発表

商品価格(税込・送料無料)

最速割 :73,360円 (限定数50台)
超超早割:76,500円 (限定数100台)
超早割 :79,640円 (限定数150台)
早割  :82,790円 (限定数なし)

※一般販売予定価格:104,800円

先行販売期間

Makuakeにて2022年6月29日(水)まで先行販売

Makuake(マクアケ)とは?

Makuake(マクアケ)は、株式会社マクアケが運営する大手クラウドファンディングサービス。

株式会社マクアケ公式サイト

関連情報

【INMO Air】Makuakeプロジェクトページサイト

【INMO Air】商品サイト

会社概要

<ルタワジャパン株式会社>

本社所在地:大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルITM棟12階B-6
電話番号:06-6655-0553
代表者名:齋藤 渉
公式サイト

参考元・引用元公式発表

関連記事

spot_img

人気記事 - 過去7日間