Edoverse(江戸バース)が35秒の最新トレイラー動画を公開!近日中に2分程度の動画公開予告も

メタバース空間に江戸城を中心とした江戸の町を再現する「Edoverse(江戸バース)」プロジェクトは、7月3日(日)10時30分頃に、公式YouTubeチャンネル「江戸バースウイークリーインサイダー」にて、35秒の最新トレイラー動画を公開しました。

先日公開された画像同様、今回の動画でも幻想的で非常に高精細な動画となっており、今後の開発が期待されるところ。

なお公式ツイッターによると、近日中に2分程度の動画を公開予定とのこと。
読者からの要望が非常に多い江戸バースについては、当サイトでも最新情報が入り次第、情報を更新していく予定です。

特集!今話題の江戸バース(Edoverse)

▶ 特集!江戸バースへ

【関連記事】Onplanetz(株)がWeb3・ブロックチェーン開発パートナーとして参画

 ☑ メタバース用語集はこちら

最新トレイラー(2022年7月3日10時30分頃公開)

出典元:江戸バースウイークリーインサイダー

近日中に2分程度の動画予告も(Twitter)

「Edoverse(江戸バース)」とは?

江戸城を中心とした江戸の街をメタバースに再現するプロジェクトで、德川宗家第19代德川家広氏が監修。
NFTを活用したエコシステムが存在し、NFTアート、DeFi(分散型金融)、Play to Earn(P2E)要素を持った仮想空間として、日本文化・芸術への理解促進、教育格差・貧困問題の解決を目指すとしており、正式スタートは2023年後半の予定。

 ▶ Edoverse(江戸バース):公式サイト

 ▶ Project Edoverse:公式サイト

 ▶ 江戸バースウイークリーインサイダー(YouTube)

出典元:江戸バースウイークリーインサイダー

関連記事

spot_img

人気記事 - 過去7日間