リラックマ達とまったり出来るイベントが登場「リラックマ~まったりバーチャルライフ~」【VARK】

株式会社VARK(東京都豊島区、代表取締役:加藤卓也)は、イマジニア株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長 兼 CEO 澄岡和憲)と共同で、同社が開発したメタバースアプリ「VARK」にて、リラックマたちとまったりできるイベント「リラックマ~まったりバーチャルライフ~」を、2022年7月28日(木)より開催すると発表しました。

【関連】「にじさんじ」の『樋口楓』が「VARK」でバーチャルライブ

メタバース用語集はこちら

「リラックマ~まったりバーチャルライフ~」とは?

5つのエリアに分かれている「VARK」内のリラックマ島で、ホットケーキを一緒に作ったり、チャイロイコグマのお友達とピクニックをしたりなど、リラックマ達とまったり楽しむこと出来る仕様となっている。

また「VARK」アプリは、スマホ・タブレットがあれば、VRヘッドセットが無くても利用可能となっており、気軽に「リラックマ島」を体験することができるとのこと。

各エリアの紹介

リビングルーム(無料エリア)

無料エリアのリビングルームではリラックマたちがお出迎え。
リビングルームの壁にかかっている「メモリーズボード」から、有料エリアに行くことが可能となっている。

リビングルーム(無料エリア)

キイロイトリのお掃除(有料エリア)

リラックマが散らかした部屋を掃除している「きれい好きのキイロイトリ」を手伝う事ができるエリア。

キイロイトリのお掃除(有料エリア)

クッキングデイ(有料エリア)

ホットケーキをつくっているリラックマたちに、最も美味しい焼き加減を教えてあげて、おいしいホットケーキを一緒につくる事ができるエリア。

クッキングデイ(有料エリア)

おうちでリラックス(有料エリア)

リラックマたちと一緒にテレビで動画を観ることができるエリア。

おうちでリラックス(有料エリア)

チャイロイコグマのお友達(有料エリア)

困っているチャイロイコグマを助けてあげる事ができるエリア。

チャイロイコグマのお友達(有料エリア)

イベント概要

・イベント名:「リラックマ〜まったりバーチャルライフ〜」
・会期(予定):2022年7月28日(木)~2023年1月31日(火)
・使用プラットフォーム:「VARK」アプリケーション
・対応端末:iOS、Android、Meta Quest2

特設サイト

VARK概要

タイトル:VARK
価格:無料(アプリ内課金有り)
対応機種:Meta Quest2、スマートフォン(Android / iOS)

 ▶ Meta Quest Store
 ▶ App Store
 ▶ Google Play

コピーライト: © 2018 VARK Inc.

会社概要

株式会社VARK

所在地:東京都豊島区
代表:加藤卓也
設立:2017年8月9日
事業内容:VR/AR/MRコンテンツ企画開発

コーポレートサイト

参考元・引用元公式発表

関連記事

spot_img

人気記事 - 過去7日間