秋田県および秋田大学とフォーラムエイトが「情報関連産業の振興に係る連携協力に関する協定書」を締結

秋田県、国立大学法人秋田大学、株式会社フォーラムエイト、株式会社テクノス秋田、株式会社ブロードバンドセキュリティは、XR・メタバース・情報セキュリティ等を活用した教育研究の取り組みなど、秋田県におけるデジタル人材育成の強化や情報関連産業の振興と地域社会の活性化につなげることを目的に「情報関連産業の振興に係る連携協力に関する協定書」を締結したと発表。

2023年3月9日(木)に秋田県庁本庁舎で開催された協定締結式には、秋田県の佐竹敬久知事、秋田大学の山本文雄学長をはじめとした関係者が出席した。

【関連】豊田市とフォーラムエイトがデジタルツインに関する連携協定を締結

連携協定締結の背景

フォーラムエイトは、2015年に北都銀行・フィデア情報システムズ・日本テクノスと業務提携を行い、秋田県や秋田大学との協力関係のもと、秋田県にて先端ソフトウェア開発やIT人材育成を展開。
2019年からは地方創生・国土強靭化セミナーを開催し、地域の課題に合わせた特別講演およびソリューション提案を継続してきており、今回の連携協定を通して、秋田県の地域活性化へのさらなる貢献を目指すと共に、2024年にICT・データサイエンス系の新学部が設置される秋田大学との産学連携をより深め、多様な分野におけるDX展開を推進するとしている。

連携対象事項

  1. XR・メタバース・情報セキュリティ等を主とした情報技術とデータサイエンス・AI等のデジタル技術を活用した教育研究の取組
  2. 上記1に関連した実践学習の拠点としての活用
  3. 秋田県の地域課題等の解決に向けた共同研究等の取組
  4. デジタル人材育成やオープンデータの推進、情報関連産業の振興に資する産学官連携の取組
  5. その他本協定の目的を達成するために必要な事項

締結式について

「情報関連産業の振興に係る連携協力に関する協定書」協定締結式

日時:
令和5年3月9日(木)午後3時~

場所:
秋田県庁本庁舎 2階プレゼンテーションルーム

出席者(敬称略):
秋田県知事 佐竹 敬久
秋田大学長 山本 文雄
株式会社テクノス秋田 代表取締役 相田 龍三
株式会社フォーラムエイト 代表取締役副社長 武井 千雅子
株式会社ブロードバンドセキュリティ 代表取締役社長 滝澤 貴志

関連情報

> 秋田県公式サイト
> 秋田大学
> 株式会社テクノス秋田
> 株式会社ブロードバンドセキュリティ

会社概要

株式会社フォーラムエイト

> コーポレートサイト

参考元・引用元公式発表

関連記事

人気記事 - 過去7日間