中条あやみさんがY2Kテイストのアバターで登場!メタバース空間「S-PACE」β版でCanCamブースを公開

株式会社小学館(東京都千代田区、代表取締役社長:相賀信宏)は、株式会社LATEGRA(東京都中央区、代表取締役:山形龍司)と共同で開発し、現在β版が公開中のメタバース「S-PACE(スペース)」にて、女性ファッション雑誌「CanCam」の専用ブース「CanCamスナップコーナー」を公開すると発表しました。

今回の発表では、CanCam専属モデルの中条あやみさんがアバターになり、AR技術を使ってリアル空間に表示して撮影できる「AR Snap」コーナーと、リアル中条さんと2ショット撮影ができる「Real Snap」コーナーを公開。

中条あやみさんがアバターで登場

SNSで人気のイラストレーター「たなか」さんが、中条あやみさんのアバターデザインを担当し、Y2Kテイスト(※)を意識した「お腹チラ」トップスなど、細部までこだわったデザインとなっている。

アバターデザイン:

イラストレーター たなか

Instagram:@tnk_gr
Twitter:@gojio_ 

中条あやみさんと10頭身アバター

※Y2K:
Year 2000(西暦2000年)の略語で、現在1990年代半ば~2000年代終わりのファッション(Y2Kファッション)がZ世代などを中心に再流行し注目されている。

「CanCamスナップコーナー」

「AR Snap」と「Real Snap」が用意されており、「AR Snap」はスマートフォンで、「REAL Snap」はスマートフォン・PCで利用可能となっている。

  • 「AR Snap」コーナー
    AR技術を使うことにより、中条あやみさんのアバターをリアル空間に表示して撮影することができる。
  • 「Real Snap」コーナー
    リアル中条さんとY2Kテイストな2ショット撮影ができる。
メタバース空間「S-PACE」CanCamスナップコーナー

ビジネスアライアンスを募集

現在「S-PACE」では、メタバースにおける企画開発や事業展開を検討している企業や個人に対してパートナー募集を行っている。

問い合わせフォーム

メタバース「S-PACE」とは?

小学館の持つ豊富なコンテンツを活かして誰もが気軽に楽しむことのできる、コンテンツファーストなメタバース空間。
ヘッドマウントディスプレイやアプリのダウンロードなどは不要で、スマートフォンやパソコン、タブレットですぐに楽しめる仕様となっており、基本的に利用料は無料。

現在はβ版となっており、「決済機能」や「コミュニケーション機能」も順次実装するほか、今後は他のメディアサイトや外部サービス、ECとのデータ連携も構築するとしている。

S-PACE公式サイト

会社情報

株式会社小学館

所在地:東京都千代田区一ツ橋2-3-1
代表者:代表取締役社長 相賀信宏
設立:1922年08月

 ▶ コーポレートサイト

株式会社LATEGRA(ラテグラ)

所在地:東京都中央区晴海4-7-4 CROSS DOCK HARUMI 402
代表者:代表取締役 山形龍司
設立:2017年5月26日

 ▶ コーポレートサイト

参考元・引用元公式発表

関連記事

人気記事 - 過去7日間