脳で感じるメタバースをテーマに各界を代表する3名がcluster上で徹底討論【日本神経科学学会後援】

株式会社ブイノス(本社:東京都中野区、代表者:安藤篤志)は、ビジネス・産業界だけでなく、学術界でも注目を集めるメタバースについて、「脳で感じるメタバース」をテーマにした討論会を、9月17日(土)にメタバースプラットフォーム『cluster』上で開催すると発表しました。

本討論会は、日本神経科学学会後援として開催され、学術界からは東京大学医師・神経科学者の紺野大地氏、日本神経科学学会公認でニューロナビゲータのRue氏、ビジネス・産業界からはメタバース文化エバンジェリストとして活躍するバーチャル美少女ねむ氏の3名が参加し、未来のメタバースについて徹底討論を行う。

イベント概要

  • イベント名:
    [神経科学学会後援] 未来のメタバース大討論会 ~脳で感じるメタバース~
  • 日時:
    2022年9月17日(土) 19:30開場、20:00~22:00対談予定(2時間程度予定)
  • 入場料:
    無料(先着500名)
  • 公式ハッシュタグ:
    #脳で感じるメタバース

▶ 開催場所:メタバースプラットフォーム「cluster」
▶ ライブ配信:YouTube配信

出演者紹介

紺野大地

医師・神経科学者。
東京大学池谷研で脳×人工知能の研究。
Twitter及びnoteで最新の脳科学技術を一般向けに解説。

著書『脳と人工知能をつないだら人間の能力はどこまで拡張できるのか』 
Twitter
note

バーチャル美少女ねむ

メタバース文化に精通するメタバース文化エバンジェリスト。
自身もメタバース原住民として、VRchat等のメタバース空間で多くの活動し、テレビ出演も多数。

著書『メタバース進化論』 
Twitter
YouTube

Rue

フルダイブ技術の実現を夢見て脳科学者を目指す研究者の卵。
主にYouTube上で、最新の脳科学・メタバースの解説情報を発信。
日本神経科学学会公認のアウトリーチ役職、ニューロナビゲータに就任。

Twitter
YouTube

後援

日本神経科学学会

脳・神経系に関する基礎、臨床及び応用研究を推進し、その成果を社会に還元、ひいては人類の福祉や文化の向上に貢献すべく、神経科学研究者が結集した学術団体。
2022年度の年次大会”Neuro2022”では「メタバースと脳科学」というテーマでシンポジウムを実施。

公式サイト

会社概要

株式会社ブイノス

所在地:東京都中野区弥生町2-28-1 兼子ビル1F
代表者:代表取締役 安藤篤志
設立:2019年3月14日

コーポレートサイト

参考元・引用元公式発表

関連記事

spot_img

人気記事 - 過去7日間