医療業界特化型メタバースプラットフォーム「メディカルバース」が登場【monoAI technology】

メタバースプラットフォーム『XR CLOUD』を開発・運営するmonoAI technology株式会社(兵庫県神戸市、代表取締役社長:本城嘉太郎)は、最大数万人が同時接続可能な医療業界特化型メタバースプラットフォーム「メディカルバース」のローンチを発表しました。

「メディカルバース」とは?

医療業界に特化したメタバースプラットフォームで、独自の接続エンジン技術により最大数万人が同時接続できるため、大規模なオンライン医療講演会、学会や懇親会などを実現可能。
また、ボイスチャット機能を活用し、講演者と参加者間での双方向コミュニケーションを可能にするなど、メタバース空間ならではの仕組みを実装している。

「メディカルバース」公式サイト

「メディカルバース」の主な特徴

様々なデバイスからアクセス可能

PC、スマートフォン、タブレットなどマルチデバイス対応

簡単アクセス

ブラウザから簡単にアクセスが可能

大規模イベントが可能

同時接続可能人数は、1サーバー最大1,000名
※サーバー連結によって1イベント数万人の接続が可能(1,000名を超える場合はアプリ版、ブラウザ版併用)

簡単操作

PDF閲覧およびプレゼンテーション機能を搭載し、ポスターセッションや研究発表が容易に可能

メタバースならではの交流

双方向での音声コミュニケーションで従来のweb講演会では難しかった医師同士、医師とMRの交流が可能

ログの取得

メタバース空間へのアクセスログ、行動ログを取得可能

限定イベントの開催

参加者のアクセスを限定したイベント開催が可能となり、不特定多数のユーザーからのアクセスを防止

医療業界特化型メタバースプラットフォーム「メディカルバース」名刺交換の模様
医療業界特化型メタバースプラットフォーム「メディカルバース」
医療業界特化型メタバースプラットフォーム「メディカルバース」

会社概要

monoAI technology株式会社

所在地:兵庫県神戸市中央区京町78番地 三宮京町ビル 3階 A号室
代表者:代表取締役社長 本城 嘉太郎
設立日:2013年1月

コーポレートサイト

メタバース相談室

参考元・引用元公式発表

関連記事

spot_img

人気記事 - 過去7日間